生漢煎と新・ロート防風通聖散錠Zを比較してみた!どっちがおすすめ?

生漢煎と新・ロート防風通聖散錠Zを比較してみた!

肥満症に効果抜群だと有名な「防風通聖散」、知っている方がほとんどだと思います。昔から漢方薬として使われてきている防風通聖散。

 

現在では一般の販売店でも購入することができ、通販ではもちろん病院でも処方してくれる。とても手に入れやすくなっているんです!

 

そんな中、防風通聖散が有効成分となった漢方薬は種類を増やし続けています。そこで最近話題になっている「生漢煎」と「心・ロート防風通聖散錠Z」を徹底比較しました!

 

一目でわかる!生漢煎と新・ロート防風通聖散錠Zのスペック比較表

 

商品 生漢煎 防風通聖散

新・ロート防風通聖散錠Z

価格 3900円 1ヵ月分 2780円 14日分
成分量 4500mg 2750mg
容量 1箱90包 1箱126錠
特典・保証

(特典)ボタニカルジェル
(保証)なし

なし

 

生漢煎と新・ロート防風通聖散錠Zの違いは?

 

生漢煎と新ロート防風通聖散錠Zを比較してみたところ、正直大きな差が見受けられませんでした。錠剤と散剤のという点です。その違いは小さいように思えるんですが、錠剤と散剤では効き目にも変化が出てくるんです!

 

その散剤とは、錠剤に比べて薬の成分がむき出しになっている状態。なので体内で溶けやすく有効成分を無駄なく広げて、早い効果が期待出来るんです。他にも錠剤とは違い口の中ですぐに溶けるので、水を飲まなくても服用出来るのが便利!
量の調節が出来るプラス面もあります!

 

そのような面では、錠剤の新ロート防風通聖散錠Zではなく、散剤の生漢煎を選びたいですね♪

 

防風通聖散の配合量なら新・ロート防風通聖散錠Zより生漢煎!

 

昔からよく知られている「防風通聖散」ほとんどの人が、1度は耳にしたことがあると思います。
その防風通聖散には、18種類の配合されている生薬が、1つ1つ様々な成分・効果を待っていているんです!

 

・基礎代謝を高めて痩せやすい体質にする働き。
・便秘改善の効果
・排尿を促進してむくみ予防

など沢山の効果を発揮してくれる防風通聖散なんですが。
生漢煎と新ロート防風通聖散錠Zの、防風通聖散配合量を比較したところ…。

 

・生漢煎:4500r
・新ロート防風通聖散錠Z:3750r

 

配合量に450rの差がありました。

 

こんなに沢山の効果を持っている防風通聖散の配合量が少ない漢方薬より、多い方をおススメします!

 

即効性を感じたい方におすすめ!生漢煎の詳細はこちら